カメラ

リアリティ。

とは、なんぞや。 最近、写真を撮りながら思います。 目に映る「見たまま」をアウトプットするのがリアルなのか。 そのリアルに色付けしたものがリアリティなのか。 FujiからNikonに戻り、ちょっと色づくりの迷路で迷っています。 まぁ、jpeg撮って出しでは…

相棒(Ai AF Nikkor 85mm F1.8D)。

今週は山となる仕事が多くて、とても疲れました。 年齢を重ねるごとに回復力は落ちる。朝起きれない。 でも、四の五の言っていないで動かねばなりません。 さて、久々の備忘録的、簡易レビュー。 Ai AF Nikkor 85mm F1.8Dです。 最新のAF-Sでもなく、まして…

一周回って。

いろいろあったのですが、本日、原点回帰します。 何を? また、改めてここで。ひとまず、楽しみです。 I am pure photography。 話変わって、我が息子。 おかげさまですくすく成長中。パワーも体重もどんどんついてきて、たまにパパスへこたれます… でも、…

あと一歩。

先週末、近くの梅林公園へファミリードライブ。 個体差がずいぶんとありましたが、多くの花をつけているものもありました。 華やかに咲く桜も好きですが、奥ゆかしい咲く梅も良いですね。 春まであと少し。という感じです。 そして、こちらもあと一歩。 先日…

シンプルニコン。

気が付けば3月。 もうひと踏ん張りがんばらねばなりません。 そういえば、先日、Nikonのフルサイズを導入しました。 Df? いいえ、FEです。 ジャンクコーナーに1,000円で横たわるNikon FE(フィルムカメラ)。 外観はまぁまぁ良いのですが、内側にカビがち…

写ルンです。

先日、寝かせておいた(ものぐさなだけ(笑))『写ルンです』を現像しました。 やっぱりこれにしか出せない雰囲気というか、新しい写真のはずなのにずいぶん昔の写真のような… とても新鮮な気分でした。 解像度?そんな小さい事言ってんじゃねぇ!と言われ…

Good Morning。

一週間のはじまり。 冬は可憐な花を咲かせるものが多いですね。 萌えます(笑) さて、お供はオールドレンズ。 マニュアルフォーカスに慣れません。 ファインダーではいいとこにピントがいっているはずなんですが… う~ん。難しい。

オールドレンズ(Minolta AUTO ROKKOR-PF 58mm/f1.4)。

昨年末、近所のカメラ屋のワゴンセールを物色。 そこでMinolta AUTO ROKKOR-PF 58mm/f1.4に出会いました。 (2018.1.12写真追加) かれこれ50年近く前のオールドレンズです。 外観・レンズの程度も良く。絞り羽、フォーカスともに動作問題なし。 で、値段…

あけましておめでとうございます。

2018年。 気がつけばもう9日目でした(笑) 実は年始から我が家で風邪が大流行しブログ更新どころではない日々に追われていました。 中でも嫁さんのダウンは衝撃。 日頃いろいろ自分でもやっているつもりでしたが、実のところ嫁さんに任せっきりだった…

XF35mm F1.4R。

この度、X-T2を導入しました。 導入経緯は追々。 今日はX-T2とともに導入したXF35mmのお話し。 このレンズは2度目の購入です。 すんばらしぃ印象しかなかったのでちょっと無理をして同時購入しました。 ところがどっこい人間というのは良い事しか覚え…

気分転換。

雲を見ると、ついつい『龍の巣だ!』…と叫びたくなります。 なんだか寒くなりましたね。 温度差からか、なんとなく気怠い。 そんなローテンションを一掃すべく、思い切って新しい機材を導入することにしました。(嫁さまへの言い訳ですが(笑)) 来週の頭には…

ニュー相棒。

ちょこちょこと小出ししていた新しい相棒ですが。 FujiFilm X-T1にしました。 え?なぜいまさら、旧世代のT1?? ですよね。 X100Fを使っているので、T2が良いのは十分わかっていたのですが、かつてT10を使っていた経験から今の自分はT1で全然OK…

感想文(FUJIFILM X100F)。

FUJIFILM X100Fが私の元へやってきて約3ヶ月。 いつか簡易レビューでもと書いておりましたが、すばらしいレビューがネットに散見されますので、こっそり棚上げ。。。 所有者している私もふむふむと楽しめるものばかりで、どれもX100Fへの…

きりん。

…です。(低い声) ではなくて、X100Fまであと数日。首が長くなります。 あがいても色は変えられないので、悩みは1つ解決しました。 あとは待つだけ。

ぶれる。

X100fの発売まであと1週間弱です。 (私の場合、諸事情でもう少し後になりそうですが) 今さらになって、やっぱりブラックボディが良かったかなぁ。なんて毎日モンモンとしています。 ブラックは締まりますよね。良い意味で道具感が半端ないです。 黒地に…

清水の舞台。

『先日、少し前に春めいてきたなと思ったのもつかの間、寒い日が続きますね。』 というくだりをこの2日間で5回ほどしました。 ボキャブラリーの無い私にとっては好都合な気象条件ですが、寒いのは苦手です。 そんなこともあって、FujiFilmX100Fを予約…

お試しか。

昨日、タッチ&トライに行ってきました。 お目当てはX100F。他の機種も興味はありましたが、嫁さん・娘を連れてましたので、使える時間のすべてをX100Fにつぎこみました(笑) 体験レビューは他の方のブログでたくさん出てますので、あまり見かけ…

熟慮。

FUJIFILM X100Fが先日、正式に発表されました。 外観は概ねキープコンセプト。(細かい所で整理整頓されていて好印象) でも中身はミニPro-2と言えるほど進化してますね。 画素数のアップはいろいろな面で気になりますが、Pro-2・T2とも評判が…

おかえり。

やっとX100Tが検査入院から帰宅しました。 クリスマスを越え、正月を越え、1か月ちょい。待ち長かった(涙) ハイブリットファインダーの切り替え不具合で見てもらったのですが、結果はレンズユニットからEVFまで、ごっそり中身を新品に入れ替えて…

包み。

現在、入院中の愛しきX100t。 前オーナーはフロントリングを外し、リングアダプターを使って保護フィルターをかぶせていたのか、はたまた、テレコン・ワイコンレンズを常用していたのか。私のところにやって来た時、フロントリングは欠品していました。…

トラブル。

先日、購入したX100t。素晴らしい写り。 毎日、持ち歩いています。ぶら下げているだけも満足感のあるカメラ。 ところが最大の特徴とも言えるファインダーにトラブル発生。 前兆もなくEVFとOVFを仕切る幕(厳密にはEVFを写すためのものですが)…

RX100M5の話し②。

①の続きです。 思いのほか①の反響があって驚きました。 SONYの新製品というだけでも関心事なのかもしれないですね。 パート1でネタを出し過ぎて、パート2でこけるパターンかもしれません(笑) 前回触れなかった高感度耐性ですが、一応、ISO 125~12800…

RX100M5の話し①。

この度、RX100をM3からM5へアップグレードしました。 高級コンデジというわけのわからないカテゴリーに君臨するSONYのアイツです。 諸般の事情によりM3を手元を離して早?半年。 再会を願い、くすぶる思いと予備の充電池を手元に残していまし…

フィルム。

まだまだ、ずっと先と思っていたフィルムカメラ。 買ってしまいました。ローライ35TE。 ファインダーに写りこみました(笑) 昨日、帰りしな、街の小さなカメラ屋さんで目を奪われ、うんうん悩んだあげく、勉強と思い(言い聞かせ)購入。 もちろん借金…

むろんタムロン。

何度このギャグが使われたであろう。 そんな私もまた、例に漏れないわけで… 先日、ブログで触れましたが、ズームで迷いに迷っていました。 しかし、なんと嫁様がお疲れサマーを込めてプレゼントしてくれたのです(涙) ありがとう!! 購入したのは、TAMRON …

光。

目で見た今を切り取る。そのために必要な光を通す道。 …なんて言いつつ。どうしても光学ファインダーが欲しかった、ただのファインダーフェチ(笑)

遠くを撮りたい。

もんもんと悩んでいます。 キャメラについて。 やっとこさ今年、回り道に回り道を重ね、現在の3台体制に落ち着きました。 用途はこんな感じ。 D750…憧れのフルサイズ。ちゃんとした画を残すときに使う。 X70…ほぼ人物。それとお散歩用。 基本、撮って出し…

28mm。

X70の画角は28mm(35mm判換算)です。 iphoneのアウトカメラとほぼ同じ画角だそうですが…慣れません。 背面液晶で確認していたはずなのに見事に足が見切れていました(笑) 慣れるまで、撮るべし撮るべし。

新しい相棒(FUJIFILM X70)その2

つづきです。 RAW現像の時間もスキルもなく、ほぼすべてjpegで吐き出している私にはこの色使いは頼もしい限りです。 赤系の出し方が独特なんでしょうか。 不思議とこの時期に秋桜が咲いていました。 そして肝心の人肌ですが。 とても自然です。このために…

新しい相棒(FUJIFILM X70)その1

ファインダーについて、うんちくをたれていた私ですが、フジX70買ってしまいました…あはは(汗) どうしてもフジの肌色が忘れられなかったのです。 もんもんと、ここ1カ月近く悩みに悩みました。 D750がある以上、レンズ沼にハマるわけにはいかない…