日記(photo X100V)

不器用。

Fujifilm X100V 絵心って何? ちなみにアンパンマンを意識して、作成のオムライスです。 あしからず。 嫁からは「画伯」と呼ばれています。 どうか子どもたちに、このDNAが引き継がれていませんように。

撮って出し。

Fujifilm X100V X100シリーズではVから初搭載となったクラックネガ。 フィルムメーカーらしい、たまらない色調です。 撮って出しの画にここまで力を入れてくれるフジ。 ありがたや、ありがたや。 そんなことを思いながら、ぶらぶら朝んぽ。

Fujifilm X100V レビュー。

新型を導入いたしました。 今年のはじめ。 モデルチェンジしても買わないと固く心に決め、X100Fを購入したのです。 ところがどっこい。 フォトヨドバシでのレビューで打ち抜かれてしまいました… いつもPYは全力で背中を押してきます。困りますねぇ(…