ジャストミート。

f:id:PapasCamera:20200703122825j:plain

Nikon D90 + Af-s nikkor 50mm f1.8G

D780、X100V。

最新機種は私の技量を超え、額面通り結果を出してくれます。

そりゃそうですよね。カメラさまさまです。

一方、もう12年選手のD90。

こいつはまったく予想できません。

ときに空振り、ときに私の好みにジャストミート。

撮るたび、わくわく。

最近ではヘリテージというような言葉で、昔の自動車のパーツを生産・販売することも珍しくなくなりました。

そんな感じで、カメラも昔の機種を作ってもらえんもんでしょうかね。

そう思うなら、まずは最新機種を新品で買えよ。ということですよね…トホホ。

突然。

f:id:PapasCamera:20200702124607j:plain

Fujifilm X100V

当ブログによく出てくるコイツですが、今日は私の予想外の動き。

おもむろに立ち上がった途端、突然の伸び。

慌てた私は対応できず、ピントも絞りもチグハグ。

いやぁ、朝から鍛えられるなぁ。

f:id:PapasCamera:20200702124711j:plain

Fujifilm X100V

そんなこんなバカなやりとりを経て、気を取り直し、さんぽ。

f:id:PapasCamera:20200702124743j:plain

Fujifilm X100V

梅雨も本番。今朝もやや曇天。

f:id:PapasCamera:20200702124812j:plain

Fujifilm X100V

紫陽花も終わりに近づいて、逆に風情がありますね。

夏も近し。

心躍る。

135。

f:id:PapasCamera:20200701165550j:plain

Nikon D780 + Ai nikkor 135mm f2.8

勢いで導入した135mmのf2.8。

もちろんお値打ちなオールドニッコール

いままで100mm程度までしか望遠単焦点を使ったことがなくて、使い勝手がサッパリわかりません(汗)

習うより慣れよ。

とにかく使い倒すしかないですねぇ。

単焦点沼、奥が深いです。。。

おもいで。

f:id:PapasCamera:20200629121218j:plain

Olympus Pen mini

オリンパスの映像事業売却。

正直、とても衝撃だったし、とてもとても悲しかった。

…なかなか私の周りに共感してくれる人が少ないので今日はここにつぶやきます。

 

若輩者の私がオリンパスを初めて迎え入れたのはPen miniでした。

嫁さんと結婚する前、付き合い始めて買ったものです。

当日はカメラの「カ」の字も知らず。

そして、後にカメラ沼にドハマることも知らず(笑)

遠出するたび持っていき、楽しく撮っていました。

その後、OM-D(em-10)を買い、娘の成長をたくさん撮りました。

カメラを覚えてくるとスペックやセンサーサイズに惑わされ、Nikonやフジ(両社ともセンサーサイズに限らずすばらしいカメラです。あしからず)いろいろとひっかえとっかえを繰り返し、いつの間にやらオリンパスから遠ざかっていました。

 

何もかもなくなってしまうものではないのかもしれませんが、母校が廃校になるような、そんなむなしさでしょうか…

今更ながらオリンパスをもっと応援してきていればと悔やんでなりません。

オリンパスカメラの大きな岐路。

本音を言えば、今一度、オリンパス機を手元に残しておきたい。

なんて思うのですが、借金大王の私がそんなことを言うと嫁さんからいたくシバかれますので…(涙)

いずれにしてもたくさんの思い出のつまったカメラメーカー。

消滅したり、海外メーカーに売られたり、そんな末路は避けてほしい。

そんな気持ちです。