こいこい。

f:id:PapasCamera:20201203125325j:plain

D780 + Af-s nikkor 50mm f1.8G

思い付きの一瞬で切ったシャッター。狙ったところにピント来ず。

ストリートスナップあるあるでしょうか。

AFでやらかしているところが、私の技術の無さを物語る…(涙)

f:id:PapasCamera:20201203125448j:plain

ピントこーい。

寒い朝、ピント迷子の冬の日。

f:id:PapasCamera:20201203125519j:plain

冬がはじまるよ、2020。

f:id:PapasCamera:20201202123117j:plain

X100V

なんだか安いドラマのタイトルのようですね。

ここ数日とにかく寒い。

でも、弱音は吐けないサラリーマン。

ぐちぐちこぼしながら、頑張るほかありません。

f:id:PapasCamera:20201202123303j:plain

ファインダーをのぞくその一瞬は、すべてをゼロに。

時代。

f:id:PapasCamera:20201201123913j:plain

D780 + Af-s nikkor 50mm f1.8G

ふとしたことで昨日、Nikonのマニュアルレンズ群が調べたくて、ネットサーフィンしていたところ、Nikonはマニュアルレンズを今年、生産終了してしまっていたのですね…

そして、F6まで…

驚愕。

Nikon!がんばれ!と強い思いがあったのですが、肝心の現状を知らず…

嗚呼嗚呼、情けない限りです(涙)

そりゃこの苦境の中、Ai-s(マニュアル)レンズ、Dレンズ、Gレンズ、Eレンズ、Zマウントレンズをラインナップし続けるのは厳しいですよね。

仕方ない。でも、ちょっと寂しい。

f:id:PapasCamera:20201201124425j:plain

そんなこんな、嫁さんに頼み込み、1本のマニュアルレンズの購入許可を得ました。

けして高いものではなくて、思い入れの強いレンズ。

現在、良い状態のものを探索中です。

f:id:PapasCamera:20201201124546j:plain

いい出会いがあるだろうか…

今まで沼で培ってきた知識を全集中で発揮したいと思います。

何度でも。

f:id:PapasCamera:20201127124204j:plain

D780 + Ai nikkor 135mm f2.8

ねこブログではないのですが、最近、被写体に多いコイツ。

建物内にいたので昨日と同じ子なのか分からないですが、同じトラネコさん。

今日は久しぶりにD780にAi nikkor 135mmを付けて、散歩。

f:id:PapasCamera:20201127124705j:plain

この135mm、持ち出すたびに曇天です。

 

前回の135mm散歩はこちら。この日も曇天(笑)

papascamera.hatenablog.com

 

今日も最初こそ晴れていたのに、あっという間に曇りました(涙)

f:id:PapasCamera:20201127124740j:plain

オールドレンズらしい柔らかさが心地よい。

f:id:PapasCamera:20201127124853j:plain

ミラーレスに甘んじ、久方ぶりのレフ機マニュアルフォーカスが少々、辛いですが、ピンボケもまた味と自己暗示。

重い一眼レフ、辛いマニュアルフォーカス、今年、何度目だろうか原点回帰。

 

ちなみに、私が使ったレフ機の中ではD780のファインダーはとても見やすいです。

あしからず(^ ^)

季節はずれのさくら。

f:id:PapasCamera:20201121123437j:plain

Nikon Df

もちろん今、咲いている桜ではないのですが、先日、ミュージシャンのyuiさんが『yui』の名義で活動を再開されました。

私にとっていろいろ思い出のあるミュージシャンで、ひさしぶりにTOKYO、CHE.R.RYを聴いて、なんだか感動で不思議と涙が出そうになりました。

yui名義の活動活動停止から8年。

ミュージシャンとして何段も腕を上げながらも、変わらない透き通る美しい音楽。

当ブログではあまりしないのですが、リンクしてみます。

興味のある方はぜひ見て、聴いてみてください(^^)

www.youtube.com

FLOWER FLOWER時代は全然聴いていなかたのですが、聴いてみようかなと思います。