物欲。

Fujifilm X-T5 + XF35mm F1.4 R いろいろと波が押し寄せている、今日このごろ。 反動大きく。 あぁ、レンズが欲しい。 Fujifilm X-T5 + XF35mm F1.4 R ネコ氏も目を合わせてくれません(笑)

2023年1月。

あけましておめでとうございます。 もう1月も終わりそうですね(汗) なにやら公私ともに追い込まれ、息つく暇も無く今日です。 今年、私は厄年。早速、きてます。 そんなわけで1月に撮った写真をばらばらと。 機材はX-Pro3&X-T5&X-T1です。 新顔さん(…

抱負。

『来年はカメラを買わない!』 毎年、言ってますけどね(笑) みなさま、良い年を✰

X-T5の話し。

あたりがついたら、改めてきちんとレビューしようと思っていますが、不思議な縁(?)でX-T5が手元にきました。 もちろん今も『高画素は自分にはいらない』の人です。 第4世代のPro3ですら、ちょっと多いかなと感じていました。 T1がほどよい感じ。 ゆえにT…

冬がはじまるよ。

もう何度目だろう、このタイトル。 毎年、使っています(笑) Fujifilm X-Pro3 + XF 23mm F2 R WR 冬、はじめました。

原点回帰。現実逃避。

とうとう出てきましたねX-T5。 T1にも迫るほどにダウンサイジング。てんこ盛り機能。 「写真機」として原点回帰。的な紹介を多々見受けます。 フジの底力、感じますねぇ。 …買いませんけど。 X-T1 ただ個人的にひとつだけ気になっている点が1つ。 シャッタ…

低画素機?X-T1の話。

昨日、α7RⅤの発表。 X-H2もそうですが、定期的に来る高画素ブーム。 高画素機の繊細さや立体感は息をのむような画だったりしますね。 一方、愛機X-T1は約1600万画素。 2014年の発売当時では並みでしたが、もはや低画素機(?) でも、不思議と低画素機…

NOT FOUND。

Fujifilm X-Pro3 + XF18-55mmf2.8-4 r lm ois なかなかうまくいかない日、ありますよね。 手詰まり。 Fujifilm X-Pro3 + XF18-55mmf2.8-4 r lm ois

趣味。

ぼんやりとする暇もなく進む毎日。 そんな隙間を埋める趣味。 Fujifilm X-Pro3 + XF 35mm F1.4 R たとえば、アクアリウム。 維持がだんだん億劫になり、やがて義務的になります。 Fujifilm X-Pro3 + XF 35mm F1.4 R たとえば、お酒。ひょんなことから飲む…

ノージー。

Fujifilm X-T1 + XF 35mm F1.4 R 週末はちょっとお出かけで。農事センターへ。 Fujifilm X-T1 + XF 35mm F1.4 R チビたちにとってはヒマな場所かなと思いましたが、案外、楽しんでいる様子。 Fujifilm X-T1 + XF 35mm F1.4 R 息子がどうしても捕まえたか…

ひとりごと。

ブログというのはとても便利な反面、過去所有していた機材の写真を見ると、手放さなきゃよかったなと思う事多いですね(笑) インターネットの罠。 そんなこんな線が太い、ボケが硬い、フォーカスブリージングがきついといわれるXF35mmのF2レンズ。 それでも…

風物詩。

定着しましたね。これ。 Fujifilm X-Pro3 + XF 35mm F1.4 R いつか秋の季語なったりするんでしょうか? もうなってたりして… 今朝から急に寒くなり、頭痛と疲労と戦いながら、そんなことを考えていました(笑) Fujifilm X-Pro3 + XF 35mm F1.4 R 今日もご…

青と夏。

忙しさに追われ追われて、更新が止まり、気が付けば、夏が終わる。 ご無沙汰しております。まだ、生存しています(汗) タイトルの青と夏は娘が運動会で踊る曲。 そのきっかけでMrs.GREEN APPLEにハマっています。 そんなこんな。夏に撮ったあれこれを今日は…

フレッシュ。

連日猛暑。暑中お見舞い申し上げます。ぺこり。 というわけで、少し瑞々しい写真を。 ぶどう。 Fujifilm X-T1 + XF 35mm F1.4 R もも。 Nikon Z5 + NIKKOR Z 40mm f2 ん?違うか。 でも、飲んだ私はリフレッシュ。…なんて。 Nikon Z5 + NIKKOR Z 40mm f2 …

おじさん独り言。

Nikon Z5 + TTartisan 50mm F2 朝んぽ中。トラネコさんを発見。 ひんやりとする石の上で、お休み中。 いいなぁとシャッターを切っていると、そこに明らかに感じの悪い中年夫婦。 「おっ、これ死んでじゃない?」を連呼。 (もちろんネコさんは尻尾なんかを…

街角。

Nikon Z5 + NIKKOR Z 40mm f2 なにやら分からないけれど、気になりパシャリ。スナップの醍醐味ですね。 Nikon Z5 + NIKKOR Z 40mm f2 手振れ補正のおかげで、片手でパシャり。 Nikon Z5 + NIKKOR Z 40mm f2 楽しようよ。 彼(彼女?)は言っているようで…

夏。

夏生まれの娘が7歳になりました(^ ^) 記念の一枚を。と思ったのはブログを書き始めてから(笑) 完全にブログ用に撮り忘れました。 かろうじてトリミングで。 すさんだ世の中になってしまいましたが、こんな世の中だからこそ、のびのびと育ってほしい。切に…

黙考。

Fujifilm X-T1 + SIGMA 56mm f1.4 dc dn contemporary すっかり更新が止まっておりましたが、生きております。 もう何度目だろう、現在、機材整理中です。 カメラ好きにしか共有できないのですが、悩めば悩むほど周りとの温度感との差を感じますよね。 たぶ…

創意工夫。

気に入った1枚が出ない。 そんなとき… Fujifilm X100V 上か、もしくは、 Fujifilm X100V 下を、見渡していないことに気が付く。 いつも正面ばかりじゃ、単調になっちゃいますね。 写真って難しいです。

とらねこ定期便。

Fujifilm X-T1 + XF 35mm F1.4 R 作法って。なんだ。 と言わんばかりのトラネコ様。 朝から少しほっとします。 昨日は恐ろしいほどの頭痛(天気痛由来かな?)。 くたばりそうでしたが、やっと今日は晴天で落ち着き、頭痛も少し和らぎました。 Fujifilm X-T…

Life Gose On。

Fujifilm X-T1 + XF 35mm F1.4 R 10回目の結婚記念日。 振り返れば、あっという間。 Fujifilm X100V お財布に余裕は無いけれど、マイペースにのほほんと過ごせたなら幸せかな。 チビたちに毎日追い回されてますが。 Fujifilm X-T1 + XF 35mm F1.4 R 10…

まちなか写真。

Fujifilm X-T1 + XF 35mm F1.4 R 曇天。かろうじて雨を堪えている空。 ありがとう。今日も朝んぽできました。 というわけでぶらぶら。 Fujifilm X-T1 + XF 35mm F1.4 R 眠たげ。 Fujifilm X-T1 + XF 35mm F1.4 R 傘が並ぶと、なぜかゲゲゲの鬼太郎が思い…

ローズ。

Fujifilm X-T1 + XF55-200mmF3.5-4.8R LM OIS 夜のバラ園へお散歩。 少し冷えた空気が心地よく、久々に写真に没頭しました。 …相変わらず、チビたちに振り回されたのは言うまでもないのですが… Fujifilm X-T1 + XF 35mm F1.4 R Fujifilm X-T1 + XF 35mm F…

とらねこ定期便。

Fujifilm X100V 君もいろいろ考えてんのかな。 お互いがんばろうな。

雨に歌う。

Fujifilm X100V 今日は雨のち曇の予報。 Fujifilm X100V 植物も潤う。 Fujifilm X100V X100シリーズに防塵防滴が載ってよかった(いまさら)

エール。

Fujifilm X100V 気が付かぬ間にエアポケットに入ったように落ちることがあって、たぶん今が踏ん張りどころなんだと思う。 Fujifilm X100V がんばれ。 Fujifilm X100V

ハルノアサヒ。

Fujifilm X100V まぶしい… Fujifilm X100V もうすっかり春ですねぇ。 春眠暁を覚えず。

さくら。

Fujifilm X100V 春ですねぇ。 Fujifilm X100V 鮮やかな桃色(桜色?)。目が痛いほど。 Fujifilm X100V うちの庭の手入れもせねばならないなと、考えながら朝んぽ。 Fujifilm X100V やらねばならないことに対して時間が足りない…(汗) Fujifilm X100V

現役オールド(Ai Nikkor 50mm F1.4S)

久しぶりの投稿。そして、久しぶりの機材のお話。 Nikon Df 先日、近所の小さなカメラ店でAi Nikkor 50mm F1.4Sを購入。 製造開始が1981年のこのレンズ。 2021年まで40年間、コーディングや一部材質を変えつつ基本を堅持したままに作られてきたN…

ひかり。

3.11。 あれから11年。 私を取り巻く環境もがらりと変わりましたが、被災地の様子も大きく変わっているでしょうか。 Nikon Df 風化してはいけない。 毎年、この日を迎えるとそう思います。 犠牲となった方へ冥福の祈りを。 そして、これからの命を守る…